米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

仕事嫌い商社マンがVOO(S&P500のETF)に投資してアーリーリタイアを目指す!?

米国株・投資

100万円分のVOOを追加購入|株式と現金の割合

投稿日:2020年1月23日 更新日:

100万円分のVOO(S&P500のETF)を購入しました。

VOO

上がり続ける米国株を見ながら、残りの現金300万円をどうするか悩み続けていました。

暴落したときのために少しの現金を残しておくべきか?

この米国株の上昇に乗り遅れないようにもっと投資するべきか?

取りあえず昨夜は酔った勢いもあり100万円分だけ購入しました。

これで残りの現金は200万円。

現金割合は13%になりました。

今後も節約を続けて米国株への投入資金を増やしていこうと思います。

株式と現金の割合

株への割合が増えたことにより株価の上昇を素直に喜べるようになってきました。

昨年2019年7月から米国株を少しずつ始めました。

投資割合が低いときは株価が上昇すると乗り遅れたとか、もっと買っておけば良かったとか感じました。

今後は心置きなくこの上昇を楽しめそうです。

しかし私が買うと一時的にいつも下がるな…

その後はいつも上げますが…

中国武漢市のコロナウイルス問題ですが、早く落ち着くといいですね。

2020年1月22日(水)引け後の投資状況報告

VOO 425株 $129,416 14,176,228円
現金残高 2,000,000円
(ドル購入平均レート:108.46円)

合計 16,176,228円(+1,176,228円)

最近は1日で10万円前後するとこもあります。

長期投資なのでこれぐらいの値動きは気にしなくてもいいのでしょうが、どうしても気になってしまいます…

※投資は自己責任でお願い致します。

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-米国株・投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資の軍資金を稼ぐための節約|出張編

最近、投資の軍資金を増やすためにいろいろと節約しています。 以前の記事「米国株(S&P500)の運用目標」でも紹介しましたが、複利が最強だと思っているので、できる限り早く多くの額を米国株に投資 …

S&P500を購入したら、トランプ砲が飛んできた!?

2019年7月にアメリカ株に投資しようと決意して、SBI証券の口座を開設しました。 今思うと参入するタイミングが最悪でした。アメリカ市場が最高値を更新する中で購入し、その後FRBの利下げとトランプ大統 …

米国株が初めてプラスになりました

今週は良いニュースが多かったですね。 目次 香港「逃亡犯条例改正案」を撤回日米貿易交渉の再開2019年9月5日(木)引け後の投資状況報告 香港「逃亡犯条例改正案」を撤回 9月4日、香港の林鄭長官は「逃 …

消費者物価指数とは

今月はISM製造業景況感指数など指標は悪い結果ばかりです。失業率は良かったですが。 これだけ悪い結果が続くと追加投資が怖い… 最近、指標について改めて調べていますが、今回のテーマは「消費者物価指数」で …

【2019】VOOに1200万円の投資

あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 80万円分のVOOを追加購入 2019年、VOO(S&P500のETF)に計1,120万円の投資をしました。 ですが、ブログ …