米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

S&P500(アメリカ株のインデックス)に全力投資、たまに英語情報も発信する商社マンです。

米国株・投資

【東京モーターショー2019】つまらなかった

投稿日:2019年10月26日 更新日:

東京モーターショー2019

昨日10月25日にモーターショーに行ってきました。

お客さんに誘われたので行きましたが、正直もう車に興味はありません。20年くらい前はワクワクさせてくれる車がたくさんありました。

R32スカイライン・S13シルビア・ランエボなどが好きで、よくオプションやベストカーなどの自動車雑誌を読んだものです。

最近の若者は自動車に興味がないとか聞きますが、私の周りのアラフォー世代も興味がなくなってきていると感じます。

ただ子育てなどありミニバンは買いますが、車への憧れというのはもうありません。

東京モーターショー 来場者数

過去来場者が一番多かったのは1991年の201万です。

そこから右肩下がりを続けて前回の2017年は77万人でした。

2009年にはサブプライムローン問題で世界からの出展者も減ったため、歴代最低の61万人でした。

今回もBMW・ポルシェ・VW(フォルクスワーゲン)などが参加していません。私でさえBMWやポルシェなどの高級車は中国に力を入れた方がいいと思いますw

ただVWの小型車は日本でも結構人気があり、世界での販売台数1位のメーカーまでも来ないとは…

アメリカ勢はここ最近ずっと来てないし…

今回ベンツとルノーは来ていましたが、あと数年で国内モーターショーになってしまいそうです。

まあそれだけ日本市場に魅力がないのでしょう。車が売れない上に、売れても軽やコンパクトばかりですから…

世界の自動車市場

中国:2,912万台
アメリカ:1,758万台
日本:523万台
※2017年

そりゃ海外メーカー来なくなりますよね。中国は日本の6倍です。しかもこの差はどんどん広がっていきます。

さらに中国は面子の文化があるので、収入のわりに結構良い車を買います。各メーカーが中国に注力するのは当然です。

まとめ

3年前に車を売りました。月に2~3回しか乗らなかったからです。車のない生活は心配でしたが、ふたを開けてみると全く不便のない生活です。

駐車場・保険・メンテナンス・車検など毎年何十万も払って車を所有するなんて、今の私の生活には必要ありません。

もちろん今は必要ないだけで、今後もしアーリーリタイアなど生活が変われば必要になるかもしれません。

最近はタイムズのカーシェアを利用しています。徒歩5分以内に3カ所あり慣れると非常に便利です。

今後は一部の人が趣味で所有する一方、カーシェアがより広まってほしいです。

都内の駐車場を見ると平日は全く使われず、週末に買い物やたまに旅行に行く方が多いです。

環境にも悪いので今後もテクノロジーの進歩でより便利な車社会になってほしいものです。

そうなると当然車が売れなくなるので、トヨタなどの自動車メーカーは今後の変化についていかなくてはいけませんが、巨大化した図体で変化できるのでしょうか…

やはり日本株に投資する気はありませんので、今後もアメリカのS&P500への投資を続けていきます。

番外編

2011年のモーターショーより幕張メッセからビッグサイトに会場が変わりました。

ただビッグサイトのメイン会場の東ホールがオリンピックに向けた国際放送センターの設置工事をしているため、西・南ホールと一駅となりの青梅会場に分かれています。

これがかなり面倒です。お客さんから運良くプレビューデーチケットを頂けたので空いていましたが、土日などは会場間の移動をどう捌くのでしょうか。

仕事で中国の上海と広州の展示会に行ったことがありますが、広くてきれいで便利でした。

最近はあらゆる面で中国に負けているような…

仕事でお会いする中国の方は礼儀正しい方ばかりです。

日本企業がんばれ!!

日本株は購入しませんが…

2019年10月25日(金)引け後の投資状況報告

S&P500 130株 $36,015 3,914,110円
現金残高 11,300,000円

合計 15,214,110円(+214,110円)

やっと含み益が20万円を超えました!!

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-米国株・投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

円安時にS&P500を購入した場合のパフォーマンス

今年2019年の7月15日よりS&P500のインデックス投資(VOO)をメインに米国株を始めましたが、チャートを見るたびにもっと早く始めておくべきだったと思います。 例えば4年前の2015年8 …

ISM非製造業景況指数も悪化|追加投資のタイミングがわからない

先日の記事「米ISM製造業景況指数が低下」にてお伝えしましたが、ISM製造業景況指数はかなりの悪化でした。 ※ISMについては、以前の記事「ISM製造業景況感指数とは」をご覧ください。 目次 ISM非 …

結局は今回のFOMCでは動かなかったですね…

昨日の記事「FOMC会見前にビビッて少し売却しました…」でもお伝えしましたが、FOMC前に一部を売却したのに、結局S&P500の終値は276.59(前日比0.06%) S&P500 9 …

S&P500とは?購入方法は?

昨日の記事にてS&P500に投資するとお伝えしましたが、本日はS&P500についてご説明します。 目次 S&P500とはアメリカの株価指数ダウ平均(ダウ工業株30種平均)ニュー …

いつまで米中貿易戦争は続くのか?

目次 第4弾の追加関税第1~3弾の関税レアアース米国債まとめ 第4弾の追加関税 9月1日、アメリカは予定通り第4弾の追加関税が発動しました。約1100億ドル(約11兆6000億円)相当のアパレルや家電 …