米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

S&P500(アメリカ株のインデックス)に全力投資、たまに英語情報も発信する商社マンです。

米国株・投資

FOMC会見前にビビッて少し売却しました…

投稿日:

先日の記事「今月のFOMCでトランプ砲が飛んできそうな気がします」でもお話しましたが、ついに今夜FOMCの会見があります。

ここ数日は下げ基調でしたので、今のポジションのまま寝ようと思ってました。

ですが利下げをしない可能性もなくはなさそうな雰囲気ですし、0.25%の利下げで「年内はもうしないよ」とパウエルさんが言うかもしれないし、このどちらかでトランプさんがブチ切れツイートをするかもしれません。

会見後に爆上げする可能性ってあるのでしょうか…

とういことでビビッて、S&P500以外の保有株を売却しました。

正直に申し上げて、適当に購入した高配当株なので手放して清々しました。

今思うと配当落ち日も調べずに買ってました。その中でもAT&Tとベライゾンはがんばってくれました。

逆にアルトリアとファイザーはかなり下落しました。全てS&P500の銘柄ですが、S&P500の中でもそれぞれの動きがあるなと勉強させていただきました。

S&P500だけになったので、ブログ運営もやりやすくなります。

これでFOMC後に下げてくれれば、さらに良いですがw

今夜は浅い睡眠になりそうです…

明日の朝、喜ぶのか落胆するのか…

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-米国株・投資
-

執筆者:


  1. […] 昨日の記事「FOMC会見前にビビッて少し売却しました…」でもお伝えしましたが、FOMC前に一部を売却したのに、結局S&P500の終値は276.59(前日比0.06%) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

円安が進んだのでドルを円に戻しました|為替手数料を抑えるには

目次 円安ドル高外国株を売却後、ドルを日本円に戻すには(SBI証券の場合)注意点まとめ 円安ドル高 今週は米中貿易交渉の進展期待もあり円安ドル高が進みました。 USD/JPY 10/7(月)~10/1 …

S&P500とは?購入方法は?

昨日の記事にてS&P500に投資するとお伝えしましたが、本日はS&P500についてご説明します。 目次 S&P500とはアメリカの株価指数ダウ平均(ダウ工業株30種平均)ニュー …

雇用統計とは|就業者数・失業率・平均時給

昨日、雇用統計が発表されました。 今までは「悪化した」とか「思ったより良かった」など何となく確認する程度でしたが、本格的に米国株に参入するにあたり整理してみました。 目次 雇用統計とは非農業部門就業者 …

米中貿易戦争とG7

目次 米中貿易戦争G72019年8月26日(月)引け後の投資状況報告 米中貿易戦争 昨日はトランプ大統領の「中国側が貿易交渉の再開を求めてきた」との情報で株価が戻りました。 しかしその後、中国はこの情 …

消費者物価指数とは

今月はISM製造業景況感指数など指標は悪い結果ばかりです。失業率は良かったですが。 これだけ悪い結果が続くと追加投資が怖い… 最近、指標について改めて調べていますが、今回のテーマは「消費者物価指数」で …