米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

アメリカ株ETFのQQQとVOOに投資してアーリーリタイアを目指す!?

米国株・投資

11月14日(木)にドイツGDP発表|2期連続マイナスでリセッション入りはあるのか

投稿日:2019年11月14日 更新日:

ドイツのリセッション入り

11月14(木)16時にドイツの7~9月のGDPが発表されます。

前期比のGDPが2期連続でマイナス成長になるとリセッション(景気後退)と判断されます。

ドイツの今年4~6月のGDPが▲0.1%とマイナスだったため、7~9月のGDPの発表に注目しています。

2018年7~9月では▲0.2%、2014年4~6月には▲0.1%と以前にもマイナス成長がありましたが、何とか2期連続のマイナスは免れてきました。

しかし現在のドイツの状況はかなり悪化しているようです。

ドイツ製造業PMI

ドイツの製造業PMIのグラフですが、明らかに右肩下がりです。

う~ん、リセッション入りするのだろうか…

ドイツや韓国などGDPに占める輸出の割合が多い国は、米中貿易戦争の影響で苦戦しています。

米国株への影響

もしドイツがリセッション入りしたとしても影響はすぐには出ないと思っています。

ドイツ、EU、中国、アジアとの順番で影響を受け、最後のアメリカにたどり着くまではかなりの時間を要するのではないのでしょうか。

やはり個人消費がGDPの約7割を占めるアメリカ強いと思います。

また現在のFF金利が1.50~1.75%なので、0.25%の利下げをまだ6回行う余地があります。

正直怖いですが、まだまだ米国株に投資していきます!!

※投資は自己責任でお願い致します。

2019年11月13日(水)引け後の投資状況報告

S&P500 205株 $58,181 6,324,275円
ビットコイン 0.1枚 95,000円
現金残高 8,914,000円
(ドル購入平均レート:107.5円)

合計 15,333,275円(+333,275円)

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-米国株・投資
-

執筆者:


  1. […] 前回の記事「11月14日(木)にドイツGDP発表|2期連続マイナスでリセッション入りはあるの…」でドイツのリセッション入りを心配していました。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

またQQQを100万円分買いました

今週は毎日眠りが浅かった~ 1時間ごとに目が覚めスマホを見て、下落幅に愕然としてを繰り返しました。 昨夜は金曜日でこの乱高下する市場を見ていたいとの気持ちから、ずっとチャートの前に張り付いていました。 …

円安時にS&P500を購入した場合のパフォーマンス

今年2019年の7月15日よりS&P500のインデックス投資(VOO)をメインに米国株を始めましたが、チャートを見るたびにもっと早く始めておくべきだったと思います。 例えば4年前の2015年8 …

またまた最高値で100万円分のVOOを購入|上げれS&P500

ナスダックを筆頭に米国株の上昇が止まりません。 新型コロナウイルスでビビっていた私ですが、ここ数日の上昇に乗り遅れてはいけないと100万円分のVOO(S&P500のETF)を追加購入しました。 …

コロナウイルスによる下落に動じない

3連休が始まりましたね。 労働者としてはうれしいですが、コロナウイルスやインフルエンザを心配して家で過ごしています。 こういう時はブログを書いて、家飲みが一番です。 あ、いつもの週末の過ごし方だったw …

中国の報復関税とFRBパウエル議長の発言とトランプ大統領のさらなる報復

目次 中国の報復関税FRBパウエル議長の発言トランプ大統領のさらなる報復2019年8月23日引け後の投資状況報告 中国の報復関税 昨日8月23日は金曜日ということもあり朝4時まで米国株の動向を見守って …