米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

S&P500(アメリカ株のインデックス)に全力投資、たまに英語情報も発信する商社マンです。

米国株・投資

NISA枠でVOOを120万円分購入

投稿日:

2020年分のNISAですが、当然2020年からの購入が対象だと思っていましたが12月26日から購入が可能だったようです。

どの株をどのタイミングで購入するか迷いましたが、上限120万円分のVOOを買っちゃいました。

ここ最近は高値更新中に買い増し続けています。

©Tradingview

さすがに少し不安になってきましたが、2020年11月の大統領選挙まではトランプ大統領を信じます!!

配当金(分配金)

今回のNISA枠で34株のVOOを購入できました。

仮に2019年と同じ配当であれば、$5.571×34株≒$190(約2万円)の配当を受け取れます。

もちろん日本国内ではこの配当に課税されることはありませんが、アメリカで10%課税されてしまいます。

まあでも配当目的ではありませんので、NISA期限までS&P500には上がり続けてもらいたいですね。

まさか買値より下がってるということはないとは思いますが…

2019年12月27日(金)引け後の投資状況報告

S&P500 369株 $109,471 11,982,258円
ビットコイン 0.1枚 79,700円
現金残高 3,714,000円
(ドル購入平均レート:108.26円)

合計 15,775,958円(+775,958円)

さすがに$296は高すぎるので押し目を待とうかとも思いましたが、このまま上がり続けそうな感じもしたので思い切りました。

今後しばらくは様子を見ます。

※投資は自己責任でお願い致します。

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-米国株・投資
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米中古住宅販売件数が悪化|アメリカ経済の勢いが鈍化?

目次 2019年9月の米中古住宅販売件数米中古住宅販売件数とは適正値は2019年10月22日(火)引け後の投資状況報告 2019年9月の米中古住宅販売件数 昨日23時に2019年9月の米中古住宅販売件 …

今後の投資方針を考えてみた

いろいろと考えましたが、やっぱりS&P500 現在S&P500をメインに投資しています。残りの投資資金1,000万円をどうするかこの数日悩んでいました。 伸びる個別銘柄を見つけられれば …

対中追加関税第4弾が延期

昨日(2019年8月13日)の株式市場はアルゼンチン株の大暴落や香港のデモが継続していることもあり、下げたらS&P500を買い増そうと思っていました。 しかしアルゼンチンの株式市場が37%の下 …

ビットコインを購入した理由|半減期とは

目次 ビットコインマイニングとは半減期とは半減期のスケジュール過去2回の半減期まとめ2019年10月28日(月)の投資状況報告 ビットコイン マイニングとは ビットコインはマイニングにより新規通貨が発 …

このまま銀行に預けたままでいいのか?投資することにしました

今まで英語をメインに本サイトを運営してきましたが、これからは投資情報も合わせて発信していこうと思っています。 今までの投資経験は国内株式、FX、先物取引(原油WTI)の経験があります。国内株式とFXは …