米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

S&P500(アメリカ株のインデックス)に全力投資、たまに英語情報も発信する商社マンです。

米国株・投資

米中貿易戦争が部分的な合意!?

投稿日:

米中貿易交渉が部分的な合意

トランプ大統領と中国の劉鶴副首相の会談後、第一段階の合意に達したと発表しました。

中国が400~500億ドルの米国農産物の購入と国際金融サービスの市場開放を約束したようです。

一方のアメリカは、2,500億ドル相当の中国品に対する関税を、10月15より25%から30%へ引き上げる予定でしたが、延期することを約束。

この内容が事実であれば、かなりアメリカに有利な合意ですね。中国経済の実態は、私たちが思っているよりも悪いのかもしれませんね。

部分合意と聞いたときは「いやいや待ってください、トランプさん!?部分的な合意はしないって言ったでしょ!?」と思いましたが、合意内容を調べると少し納得です。

でも文書で取り交わしたわけではないので、交渉決裂もなくはありません。もうトランプさんの好きにさせましょう。もう振り回されるのは疲れました…

株価は上昇

©TradingView

米中貿易交渉の進展が期待され、株高と円安ドル高が進みました。

個人的には早く追加投資をしたいので、今回の交渉は難航してほしいと思っていましたが、こうなったら仕方ありません。

でもまあ今後第2段階と第3段階とより難しい知的財産やファーウェイ等の問題が控えていますので、また追加購入のタイミングは訪れるでしょう。

2019年10月11日(金)引け後の投資状況報告

S&P500 130株 $35,376.9
現金残高 11,300,000円

合計 15,134,856円(+134,856円)

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-米国株・投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米中古住宅販売件数が悪化|アメリカ経済の勢いが鈍化?

目次 2019年9月の米中古住宅販売件数米中古住宅販売件数とは適正値は2019年10月22日(火)引け後の投資状況報告 2019年9月の米中古住宅販売件数 昨日23時に2019年9月の米中古住宅販売件 …

円安が進んだのでドルを円に戻しました|為替手数料を抑えるには

目次 円安ドル高外国株を売却後、ドルを日本円に戻すには(SBI証券の場合)注意点まとめ 円安ドル高 今週は米中貿易交渉の進展期待もあり円安ドル高が進みました。 USD/JPY 10/7(月)~10/1 …

米国株の貸株サービスは利用すべきか

先日、SBI証券からよくわからない入金がありました。 貸株金利?4セント?あれ?あ、そういえば以前貸株サービスを申し込んだような記憶が… 確認してみると、申し込み後は自動で貸株サービスを利用することに …

次回12月のFOMC前にトランプ大統領に暴れてほしい

目次 2019年10月のFOMC為替2019年12月のFOMC2019年10月30日(水)引け後の投資状況報告 2019年10月のFOMC 今回のFOMCは市場の予想通り0.25%の利下げで、政策金利 …

最高値でS&P500(220万円分)を追加購入

ブログの更新を1週間もサボってしまいました。 それ以前も2日に1回ぐらいのペースでしたが、毎日更新されているブロガーの皆さんはすごいですね。 さらにブログ村の上位ランカーの方々は1日に何記事も書かれて …