米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

S&P500(アメリカ株のインデックス)に全力投資、たまに英語情報も発信する商社マンです。

米国株・投資

トランプ大統領が特に暴れずに米中貿易交渉の第1段階合意に署名

投稿日:

いや~、昨夜トランプ大統領が米中貿易交渉の第1段階合意に署名しました。

あのトランプさんのことなので、もしかして土壇場で「署名しません!!」ということもあるかもと思い追加投資に踏み切れませんでした。

市場も織り込み済みとのことで、S&P500は+0.19%程の上昇で引けました。

やはり米国株は買いですね。

一気に買い増したいですが、さすがにそれは怖いので少しずつ買い増そうかな…

米国株を始めて睡眠の質が低下

昨夜は署名の件もあり市場を見守りたかったですが、10時過ぎには寝てしまいました。

翌日が代休で休みだったからです。

いやいや、翌日が休みなら夜更かしするでしょ、という方も多いとは思いますが、代休を充実させるため早寝早起きしました。

普段は「会社行きたくないな」と考えながら1時過ぎくらいに寝ています。

ところで、米国株の投資が1,000万円を超えたぐらいから、いつも3時頃に一度目が覚めて株価をチェックして再び寝るということが続いています。

ほぼ毎日です…

睡眠に関しては今まで何も悩みはありませんでしたが、これが私の睡眠の質を低下させています。

含み益が発生している状況でこれですから、含み損が出たらもっとひどいことになると思います。

時差があるため仕方がないことですが、小心者も私にはどうしようもありません…

早く心配しないくらい含み益が増えればいいのですが…

あ、それはそれで眠れなくなりそうですねw

2020年1月15日(水)引け後の投資状況報告

VOO 395株 $119,096 13,088,650円
現金残高 3,000,000円
(ドル購入平均レート:108.3円)

合計 16,088,650円(+1,088,650円)

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-米国株・投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

S&P500とは?購入方法は?

昨日の記事にてS&P500に投資するとお伝えしましたが、本日はS&P500についてご説明します。 目次 S&P500とはアメリカの株価指数ダウ平均(ダウ工業株30種平均)ニュー …

雇用統計とは|就業者数・失業率・平均時給

昨日、雇用統計が発表されました。 今までは「悪化した」とか「思ったより良かった」など何となく確認する程度でしたが、本格的に米国株に参入するにあたり整理してみました。 目次 雇用統計とは非農業部門就業者 …

大阪出張で26,300円の節約

目次 投資のための節約東京→大阪宿泊(ホテル関西)料金朝食大阪→東京まとめ2019年10月29日(火)引け後の投資状況報告 投資のための節約 先日東京から大阪まで1泊の出張に行ってきました。 会社によ …

今後の投資方針を考えてみた

いろいろと考えましたが、やっぱりS&P500 現在S&P500をメインに投資しています。残りの投資資金1,000万円をどうするかこの数日悩んでいました。 伸びる個別銘柄を見つけられれば …

100万円分のVOOを追加購入|株式と現金の割合

目次 100万円分のVOO(S&P500のETF)を購入しました。株式と現金の割合2020年1月22日(水)引け後の投資状況報告 100万円分のVOO(S&P500のETF)を購入しま …