米国株で1,500万円をどこまで増やせるか

S&P500(アメリカ株のインデックス)に全力投資、たまに英語情報も発信する商社マンです。

米国株・投資

VIX指数(恐怖指数)ってなに?今後注意が必要です

投稿日:2019年9月1日 更新日:

お昼休みや出先で世界の株価や為替が気になったときは、「世界の株価」というサイトを使っています。多くの指標を一度に見ることができるので便利ですが、そこにVIX指数というものがあります。

VIX指数とはvolatility indexのことで、恐怖指数とも呼ばれます。シカゴ・オプション取引所が、S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティを元に公表している数値です。

計算方法は難しすぎて分かりませんw

通常時は14~24で推移します。数値が高いほど投資家が市場に対し不安感を感じているということになります。

過去30年のVIX指数とS&P500のチャートです。

VIX S&P500 1990年~

30年間だとわかりづらいので、ITバブル・リーマンショック・VIXショック時のチャートです。

ITバブル

同時多発テロ時の49.35を除けば、2002年7月の48.46がVIX指数の最高値です。その後10月にS&P500が最安値768.63をつけました。

サブプライムローン・リーマンショック

リーマンブラザーズ倒産の翌月の2008年10月にVIX指数の最高値89.53をマークしています。またその4か月後の2009年2月にS&P500が底値666.79を記録しました。

VIXショック

VIX S&P500

2018年2月6日、米雇用統計での賃金上昇をきっかけとした長期金利上昇によりVIX指数が50.30まで上昇しました。

VIX指数が上昇、リスクオフのため株式が売却され、VIXがさらに上昇と悪循環に陥りました。

まとめ

VIX指数を参考にしていつリセッションがきて、いつ終わるのかはわかりません。ただリセッション中にVIXが最高値をつけると底値も近いのかなと思います。まあでもVIXの最高値は後で振り返ればわかるものなので、判断は難しいですが…

今後もたまに確認する程度にしますが、30を超えたらAIやリスクオフの売却もありますので注意が必要です。

VIX指数は投資家の心理を計るには良い指数かもしれませんが、今後もあるであろうVIXショックは勘弁してほしいです…

2019年8月30日(金)引け後の投資状況報告

S&P500 130株 $34,918
その他米国株 $11,431.03
ドル残高 $213.92
現金残高 10,000,000円

合計 14,948,710円(▲51,290)

ブログランキングに参加しています。
ご協力いただけると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-米国株・投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

消費者物価指数とは

今月はISM製造業景況感指数など指標は悪い結果ばかりです。失業率は良かったですが。 これだけ悪い結果が続くと追加投資が怖い… 最近、指標について改めて調べていますが、今回のテーマは「消費者物価指数」で …

今月のFOMCでトランプ砲が飛んできそうな気がします

9月6日、FRBのパウエル議長が「適切に行動する」と発言しました。 雇用統計も13万と予想の15.8万人を下回ったこともあり、9月17・18日のFOMCにて0.25%の利下げを行うのでしょう。 米国株 …

いつまで米中貿易戦争は続くのか?

目次 第4弾の追加関税第1~3弾の関税レアアース米国債まとめ 第4弾の追加関税 9月1日、アメリカは予定通り第4弾の追加関税が発動しました。約1100億ドル(約11兆6000億円)相当のアパレルや家電 …

S&P500とは?購入方法は?

昨日の記事にてS&P500に投資するとお伝えしましたが、本日はS&P500についてご説明します。 目次 S&P500とはアメリカの株価指数ダウ平均(ダウ工業株30種平均)ニュー …

今後の投資方針を考えてみた

いろいろと考えましたが、やっぱりS&P500 現在S&P500をメインに投資しています。残りの投資資金1,000万円をどうするかこの数日悩んでいました。 伸びる個別銘柄を見つけられれば …